自分自身の設定

こんにちはマリーです

今日は

自分自身の設定

過去の私は自分の設定がひどかった

罪悪感や自己否定の塊だった

どこから来ていると言うと

やはり子供時代の頃からの思い込みだ

自分で自分をいつも責めていた

生きるのが苦しかった

設定がそうだと

そのような目で周囲を見ているし

またそのような出来事を引き寄せる

設定変更するのに

私の場合は時間が掛かった

どうせ嫌われるという思いが出たら

どうせ愛されてるという思いに

無理やり切り替えた

何かしないといる価値が無い

という思いから

存在してるだけで価値がある

という思いに

無理やり切り替えた

少しづつ少しづつ変わってきた

今まで一生懸命生きて来たじゃないか

生きてるだけでいいんだよ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。