罪悪感考察

こんにちは。マリーです☺

今日は

罪悪感考察

罪悪感って元々は

親に対して自分が出来なかった

無力感から来てると思う

親がやたら怒ってたり

悲しそうだったり、しんどそうだったり…

子供ってそういうの

自分のせいなんかなあとか思ってしまう

大人になって思うけど、そんなわけないw

人の幸せを背負うなんて

ある意味、子供の時っておこがましいw

でも、仕方ないよ

子供って純粋だけど

他の方法を知らないのだから

その時そう思い込んだだけだから

ただただ、その時の親の気分だっただけ

そして、親自身も罪悪感を持っている

それが多ければ多いほど

親自身~すべきという観念を多く持ってる

自分で自分を縛っているから

子供の事も縛るよね

罪悪感を持つくらい

親の事を好きだっただけ

親を幸せにできなかったと自分を責めてるだけだ

自分を幸せにするのは自分だけ

だから、自分を幸せにすることが

周りも自然に幸せになるよ❤

生きてるだけで素晴らしいのだ❤

生きとるだけでそれでええんよ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする